リビンマッチを参考にした住宅情報サイト

サイトコンセプト

このサイトは、リビンマッチ好きの管理人が、いつかは憧れのマイホームをと考える中で、 注文住宅に関するいろいろなことを比較してまとめてみました。

主に、注文住宅に特化した情報を様々な配信していく予定です。
不動産関連のサービスサイトはいくつかあると思いますが、中でも私はリビンマッチというサイトが気に入っていて、よく見ています。読み物も多いので、読んでいるとあっという間に時間がたってしまいます!
このサイトではリビンマッチを見ている方、見ていらっしゃらない方、両方を対象として、注文住宅の購入、マイホームの取得を考えている方に役立つ情報を様々に配信していきたいと思います。

私のお気に入りサイト「リビンマッチ」とは?
リビンマッチとは不動産取引を紹介する日本最大級のポータルサイトです。特徴として、不動産サービスや価格の比較を複数社に対して一括で行うことができるということが挙げられます。リビンマッチでは不動産の売却、不動産の利活用、ビルや賃貸物件の管理、さらにはリノベーションや不動産投資など、大小の要望を叶えるべく、多様なサービスが展開されています。不動産に関心を持っている方は、まずはポータルサイトを覗いてみて下さい!

https://www.sumaistar.com/

リビンマッチの注文住宅

リビンマッチは注文住宅の比較にも対応しています。注目すべき点として、リビンマッチの注文住宅では全国のハウスメーカー(住宅メーカー)、工務店、設計事務所の注文住宅建築プランを一括で徹底比較することできる、ということが挙げられます。一戸建てを持とうと考えたとき、自分でハウスメーカー、工務店、設計事務所に出向いて価格や内容を検討しようとすると休みの日に複数の不動産屋を巡る必要があり、膨大な時間、手間、費用が必要になります。その点、リビンマッチの注文住宅ならネットで数個の条件を入力するだけで、複数社からカタログを貰うことができます。こだわりがあるなら業者の種類や工法を指定することもできます。さらに、カタログの請求は無料で行えます。是非皆様も活用してみて下さい。

注文住宅は各業者によってそれぞれ特徴がありますので、送られてくる資料を見ながら自分のテイストにあった業者を選ぶのがポイントです。私もそう遠くない未来に注文住宅での一戸建てを持つことを夢見ています。リビンマッチのサイトを中心に他サイトも見比べながら、注文住宅で家を建てる際のポイントを押さえていきたいと思っています。

リビンマッチのサイトでは、注文住宅以外にも新築やマンション、賃貸物件に関してもリビンマッチサイト内にて体験談が掲載されているため、同じように注文住宅を夢見る人の実際の声や体験記を見ることができ、非常に参考になります。大事なマイホーム作りに失敗しないためにも、選び方や進め方はリビンマッチのレビューを参考にしながら慎重に進めていきましょう。
いずれ私が注文住宅を購入した際には、リビンマッチにレビューを掲載したいと思います。それまではこのサイト内で、同じような境遇の人に少しでも参考になる情報を発信できればと思っています。


どの業者が良い?

さて、注文住宅を検討する際、まず「どこの業者に依頼するか」という業者選びから始まるでしょう。一戸建ての建築を依頼する業者は、ハウスメーカー、工務店、設計事務所、の三種類に大別できます。それぞれのメリットとデメリットを挙げてみます。
ハウスメーカー

ハウスメーカーとは、全国規模で展開している大手住宅建設会社のことです。住宅をいわば「パッケージ」として販売しており、規格化された部品を工場で生産することでコストを押し下げています。
ハウスメーカーに依頼する際のメリットは

・性能の高い建材や最新の工法が反映される
・工務店や設計事務所と比較すると工期が短い
・住宅展示場やモデルハウスがあるので実物を見てから決定できる
・安定的な経営基盤があるので保証が充実している
・サービス品質の平均が高い

逆にデメリットとしては

・オプションを付けると価格が高めになる
・マニュアル対応のため融通が利かないことがある
・使わない設備が標準仕様になっていることがある
・全国一律の規格なので、自由な設計に対応しづらい
・窓口の営業担当者が、設計に詳しくないことがある
・下請けの工務店によっては施工品質に差がある
・フランチャイズの場合など商品が同じでも販売店によって対応に違いがある


工務店

工務店とは、一般に地場の建設業者のことを指します。地域に根ざした業者ですから、全国展開しているハウスメーカーとは異なるサービスを展開できる強みを持っています。
工務店に依頼する際のメリットとしては

・引き渡し後の手厚いフォローが期待できる
・施工担当者と直接話せるため納得感が高い
・近所に施工例があれば見学しやすい
・ハウスメーカーに比べて建築費が安い場合が多い
・設計の自由度が高いため融通が効く
・地域密着で地域の気候や特性を知っている
・建築後の対応も頼みやすい
・その他、様々な対応が早い


といったことが挙げられます。

逆にデメリットとしては

・工法や建材は最新とは言えないこともある
・工期が伸びることがよくある
・デザインや欲しい設備などは施主から提案する必要がある
・斬新なデザインや設計は期待しづらい
・大手ハウスメーカーほどの経営基盤がないため、もしもの時が心配となる
・施工技術は職人さん頼みとなるため、技術のバラツキが心配となる

といったことが挙げられます。

設計事務所

ハウスメーカーや工務店ではなく、設計事務所に直接設計を依頼するという方法も考えられます。設計事務所と依頼主の間にハウスメーカーや工務店が入らないため、より詳細な相談ができる可能性があります。
設計事務所に依頼する際のメリットは

・施主の好みを反映してくれる
・どこにお金と手間をかけるか相談して決められる
・家族構成や暮らし方にあわせた設計希望を聞いてくれる
・変形土地や狭い土地でもお任せできる

といったことが挙げられます。

逆にデメリットとしては

・設計にかかる時間だけ、工期が長くなることもある
・最新の設備や建材は施主からの提案が必要となる
・過去に手がけた家を見学しにくい
・デザインを重視しすぎると、住みにくい家になることもある
・有名な設計士は設計料が高い

といったことが挙げられます。

以上のような業種ごとのメリットとデメリットを押さえ、自身のニーズに合った業者を選ぶことでより納得感の高い一戸建てを建てることができるでしょう。
繰り返しになりますが、リビンマッチではハウスメーカー・工務店・設計事務所を一括で比較でき、希望する条件に合った内容に関するカタログを無料で請求することができます。まずはどのような住宅がどのくらいの価格で建てられるのか、相場観を見ることを目的として気楽に検索してみてはいかがでしょうか。

多様な住宅工法
日本の住宅は様々な工法で建てられています。有名な工法といえば木造(木造軸組構法)、鉄筋コンクリート、ツーバイフォーあたりでしょうか。工法ごとにメリットやデメリットがあるため、ご自身が一戸建てに求めることを考慮して工法を選びましょう。ここでは代表的な住宅工法の概要をご紹介します。



木造(木造軸組構法)

在来工法とも呼ばれています。現在の日本では最も多い住宅工法で、一般に木造と言えばこの形式を指します。柱と梁で構造を支えているため、間取りを自由に設定しやすいことがメリットです。また、比較的安価で建造できることも嬉しいポイントです。
一方、気密、断熱、防音といった機能については他の工法の方が優れている場合が多いようです。

鉄筋コンクリート(RC造)

鉄筋で骨組みを作り、コンクリートを流しこむことで住宅を作る工法です。強度が非常に高いため耐震性が高く、構造材が燃えにくいので耐火性にも優れています。壁もRC造にした場合は防音、断熱、気密といった面でも優れた性能を得られます。
一方、木造と比べてコストも高くなりがちです。また、構造材が重いため、地盤が弱い土地では地盤改良を行う必要がある場合もあります。

ツーバイフォー(木造枠組壁構法)

欧米において一般的な工法で、 2 x 4 インチの木材をはじめとした規格に基づく材料を使うことで建造されます。一般に木造と呼ばれる木造軸組構法との違いは、木造軸組構法が柱や梁といった「線」で構造を支えているのに対し、ツーバイフォーでは天井や床、壁といった「面」で構造を支えているという違いがあります。構造物が一体化しているため、耐震・耐火・気密・防音といった点で従来の木造住宅より優れていると言われています。 一方、面で支えているということは壁を勝手に取り除くことができないということでもあり、間取りの自由度は低くなってしまいます。また、日本の夏は高温多湿なため、高い気密性がかえって住み心地を悪くしてしまう可能性もあります。

上記の他、鉄骨造(S造)やプレハブ工法など、様々な工法があります。業者によっては対応できる工法が限られるため、あらかじめご自身のニーズを明確にしておくと業者選びがスムーズに進むでしょう。

注文住宅だけではない!リビンマッチの様々なサービス
ここまでは注文住宅に関する話題を取り上げてきましたが、いまお住まいのお家をリノベーションしたい、いまのお家を売却して新しい物件に住み替えたい、という方もいらっしゃることでしょう。いまお住まいの土地にマンションを建てて家賃収入を得たいという方もいらっしゃるかもしれません。冒頭でご紹介したように、リビンマッチでは不動産に関する様々なサービスを展開していますので、他のサービスも是非チェックしてみてください。
簡単ではありますが、以下に様々な要望に応えるリビンマッチサービスをご紹介します。

●リビンマッチリノベーション

「リノベーションを考えている」
「リノベーションした物件に住みたい」
「リノベーションに関するセミナーやイベントに参加したい」

https://www.sumaistar.com/renovation/

●リビンマッチ不動産売却
「持っている不動産を少しでも高く売りたい」
「複数の不動産から価格を比較して売りたい」
https://www.sumaistar.com/sell/

●リビンマッチ任意売却
「住宅ローンの返済に困っている」
「任意売却の相談がしたい」
https://www.sumaistar.com/ninbai/

●リビンマッチ不動産買取
「不動産を早く売りたい」
「相続した不動産を売却したい」
https://www.sumaistar.com/kaitori/

●リビンマッチ土地活用
「土地の活用を考えている」
「アパート・マンションを経営したい」
https://www.sumaistar.com/land/

●リビンマッチ賃貸管理
「賃貸管理会社を変更したい」
「住んでいる家を賃貸にして貸したい」
https://www.sumaistar.com/pm/

●リビンマッチ管理
「マンション管理会社を変更したい」
「大規模修繕工事の見積もりを依頼したい」
https://www.sumaistar.com/community/

●リビンマッチ管理
「マンション管理会社を変更したい」
「清掃や事務など、管理業務別に管理会社を 検討したい」
https://www.sumaistar.com/bm/

●リビンマッチ不動産投資
「不動産投資の提案を複数の会社に聞いて始めたい」
「不動産投資に興味があり、物件やセミナーに問い合わせて不動産投資したい」
https://www.sumaistar.com/investj/

●リビンマッチ貸オフィス
「賃貸オフィス、SOHO、貸店舗を探している」
「掲載している物件からオフィスを探したい」
https://www.sumaistar.com/office/

●リビンマッチ不動産業界M&A
「会社や事業を譲渡したい、買いたい」
「事業承継を検討している」
http://www.sumaistar.com/ma

●リビンマッチ全国不動産会社データベース
「不動産会社を探したい、問い合わせしたい」
https://www.sumaistar.com/shop/

リビンマッチを利用した方々の声

インターネットでモノを売買する際はレビューが気になるところ。特に不動産は高額な取引となるため、利用者のレビューは是非とも参考にしたいところです。リビンマッチを利用した方々のレビューを、いくつか抜粋してご紹介します。

「不動産の売却は、やはり沢山の不動産会社に調査してもらったり意見を聞いた方が良いと思います」
お名前:Tさん 性別:男性 年齢:60代
リビンマッチ利用時期:2016年4月 媒介契約締結時期:2016年4月
物件所在地:大阪府交野市 物件種別:一戸建て 契約形態:専任媒介契約
査定最高価格:880万円 査定最低価格:700万円

Q. 交野市の一戸建ての売却を検討した理由はなんですか?
A. 15年ほど前から空き家でほったらかしにしていた一戸建てでした。もともとはその家に住んでおり、新築を建ててそちらに移ってから、売るために動くのも面倒くさくて(笑)今回思い立ったのは終活ですかね(笑)

Q. これまでインターネットでリビンマッチのような一括査定サイトをご利用されたことはありますか?
A. リビンマッチのような一括査定サイトを利用したことははじめてです。不動産売却の売買の経験はあります。12,3年前に田舎の土地を売却しました。


(中略)

Q. これから売却する方へのアドバイス
A. 不動産の売却は、やはり沢山の不動産会社に調査してもらったり意見を聞いた方が良いと思います。不動産の売買があまり良くわからない人にとっては、不動産会社さんしか頼りにはできないのですから。ですので、リビンマッチさんにはもっと不動産会社さんを増やして欲しいと思いますね。

【管理人コメント】
査定額に180万円も違いがあることに驚きです。「これから売却する方へのアドバイス」でも言及されていましたが、注文住宅に限らず、複数の業者と相談することはやはり大事ですね。一括で売却額や購入額を出して貰えるリビンマッチは利用価値が高いようです。 一方、地域によっては提携している不動産会社さんが少ないこともあるようですね。今後、提携先が増えることに期待したいところです。

「田舎でもリビンマッチで不動産会社を紹介してもらえました」
お名前:Kさん 性別:男性 年齢:50代
リビンマッチ利用時期:2015年11月 媒介契約締結時期:2016年3月
物件所在地:静岡県賀茂郡 物件種別:一戸建て 契約形態:専属専任媒介契約
査定価格:580万円

Q. 静岡県の一戸建ての売却を検討した理由はなんですか?
A. 去年の10月に母が亡くなり、相続で受けた一戸建てでした。私が神奈川県に住んでいたこともあり税理士さんに相談したところ、「今後静岡に帰る予定がなければ売った方が良い」とアドバイスをいただき、売却することを考えました。

Q. これまでインターネットでリビンマッチのような一括査定サイトをご利用されたことはありますか?
A. 利用したことはありません。不動産の売却も、経験はありませんでした。

(中略)

Q. これから売却する方へのアドバイス
A. 不動産会社の担当の方と実際にお会いし、顔を見て感じが良いかを見るのが一番ですね。あとは連絡が早いかどうかですね。

【管理人コメント】
担当者が信頼できるかどうか、という点は何より重要です。不動産取引には専門的な知識が必要不可欠であるため、担当者が誠実かどうか、分かりやすく説明してくれるかどうか、というポイントは契約を進める上で
また、不動産の売買は基本的に時間がかかるものですが、なるべく早く、納得のいく形で成約したいものです。担当者との連絡が素早く済むと、それだけ「待ち」の時間が短くなりますし、密なコミュニケーションが期待できます。
他のレビューでも「リビンマッチを利用するのは初めてだ」という声は多く見られます。初めてでも使いやすく、納得感が高い、という点でリビンマッチは評価されているようです。